2020年2月21日金曜日

幼児クラス 人形劇鑑賞

今日はもみじ組、あすなろ組、くすのき組の子どもたちが人形劇団とんとさんの人形劇を楽しみました。
まずは、ハンカチやふろしき、新聞紙などでいろんなものを包んでボールやキャンディーなどに変身させる「つつみまショー」、ふろしきの中に何が入っているかクイズでは、みんな思い思いの答えをいってとても盛り上がりました。
その後はピンクのぬいぐるみのももちゃんが登場。へんてこりんな挨拶や「手のひらを太陽に」を替え歌で歌ったり、ももちゃんのおもしろさに笑い声が響きました。
そしていよいよ人形劇「どろぼうがっこう」。どろぼうがっこうの5人の生徒と先生が夜の遠足に出かけ、どろぼうしようと試みますが、忍び込んだところは刑務所。おっちょこちょいの5人の生徒と先生は牢屋の中へ・・・。人形の動きやストーリーに引き込まれ、人形のコミカルなやりとりにみんなの笑いが絶えませんでした。


 
 
 
 
 

2020年2月17日月曜日

発表会を終えてからも

15日の発表会にはたくさんのご家族の方にお越しくださり、子どもたちの素敵な姿を見ていただけて、大変うれしく思います。
発表会は終わりましたが、今日くすのき組の子どもたちは小さいクラスのみんなにもう一度「おむすびころりん」を演じてくれました。
お兄さん、お姉さんたちのいきいきと演じる姿に、小さいクラスの子どもたちの目はキラキラ輝き、歌が始まると大きな声で一緒に歌うなど、みんなで発表会の余韻を味わいました。


 

2020年2月8日土曜日

(終了いたしました)新年度 1号認定(3歳児)の追加募集について

2020年度1号認定(3歳児)の追加募集を行っておりましたが、本日をもって終了いたしました。


2020年2月3日月曜日

乳児クラス 人形劇鑑賞

今日はしいのみ組、どんぐり組、くるみ組の子どもたちが人形劇を鑑賞しました。
人形劇団とんとさんによる、演目は「さんびきのくま」でした。バンジョーとアイリッシュホイッスルという楽器の軽快な音楽とともに演じられる人形劇に子どもたちはかじりつくように目をやり、命が吹き込まれた人形のコミカルな動きに遊戯室中に笑い声が響きました。
とても楽しいひと時となりました。
幼児クラスは2月21日に同じく劇団とんとさんの人形劇を鑑賞します。今から待ち遠しいです。



2020年1月20日月曜日

カプラデーできりんを作ったよ!

 1月15日 
 今日は今年度最後のカプラデー。今回は3~5歳児混合のグループに分かれて、カプラを楽しみました。遊戯室が木の香りで包まれるくらいのたくさんのカプラを使い、みんなで協力して大きなキリンを作りました。
 段数を合わせ、4本足を作ったあとは、胴体作り。
崩れないように慎重に、お隣で進める友だちとも息を合わせて積み上げます。ここはさすが、年長さん。くすのき組のお兄さん・お姉さんがリードしながら進める姿が見られました。
 




 長い首を作り、頭をその上に作ったら、仕上げのつのをそ~っとのせます。緊張の瞬間です。
つのがぴんと立ったら、「できた!!」歓声が上がります。











つのをそ~っと
「ぼくのところのキリンを見に来て!」「私のところも!」と、目をキラキラさせて呼びに来てくれました。
 キリンが完成した後は、その周囲に自由に個々が作り始めます。「キリンが逃げないように、柵を作ってるの。」「お花畑があるの。」「電車が通ってるんだよ。」「見に来た人が停められるよう、駐車場を作ろう。」などなど、想像を膨らませて世界を作り上げていきました。
 






 どのグループも個性があり、同じものが一つもない。でもそれらすべてがマッチしている、ステキな世界が出来上がりました。










2020年1月9日木曜日

あすなろ組 老人クラブ連合会のみなさんと交流

今日はあすなろ組の子どもたちが老人クラブ連合会のおじいちゃん、おばあちゃん16名とお正月あそびを楽しみました。
お手玉、すごろく、かるた、コマのコーナーに分かれて一緒に遊びました。
コマ回しの名人やお手玉の名人もいて、子どもたちにあそびの楽しさを伝えてくれました。
子どもたちも「いっしょにあそぼ~」とおじいちゃん、おばあちゃんを誘い、コーナーを回りながら、笑顔いっぱいで楽しみました。
最後は子どもたちの歌のプレゼント、老人クラブ連合会の皆さんもとても喜んでくださいました。




2020年1月7日火曜日

新春のつどい

新年あけましておめでとうございます。
今日から1号認定のお友だちも当園開始です。
新春のつどいは幼児クラスのお友だちとくるみ組さんも参加して行いました。
みんなの「あけましておめでとうございます!」の声はいつにも増して元気いっぱいでした。
副園長のお話しでは今年の春がきたら、ひとつ大きなクラスになること、くすのき組さんが1年生になることが伝えられて、子どもたちはその期待感に目を輝かせていました。
1月も冬の寒さに負けず、体をたくさん使って遊びたいと思います。